「涼やかな夏の磁器」はじまりました

今年もオンライン展示「涼やかな夏の磁器」がはじまりました。 機械や印判による大量生産が可能となった今もなお一枚一枚手描きで絵付けされている手仕事の磁器。その温もりは日々使う人の心にも豊かさを与えてくれ... Read More

川地あや香さんのカトラリーが入荷しました

オンラインショップに川地あや香さんの素敵なカトラリーが並びました。 手仕事の器と自然に馴染むスプーンやバターナイフ。 そのうちのいくつかを写真でご紹介します。 少量の入荷となりますため、ご購... Read More

川地あや香さんのカトラリー

このたび、川地あや香さんのカトラリーを取り扱わせていただくこととなりました。 金工作家であり、菓子制作家でもある川地さん。 現在はご家族とともに山形に住み、自然のリズムに合わせて暮らしながら衣食住にま... Read More

梱包について

この度、美しい暮らしの良品 yaoraでは再生原料を95%以上使用したエコマーク認定のエアパッキン(緩衝材)を使用することといたしました。yaoraではプラスチックの使用を減らすため、なるべく再生紙を... Read More

小代焼・かじや窯の器が入荷します

今週末よりオンラインショップに小代焼・かじや窯の器が並びます。 小代焼は熊本県の北部で焼かれる陶器です。1632年(寛永9年)、細川忠利が豊前から肥後へ国替えとなった際、朝鮮出兵で連れ帰った陶工に小岱... Read More

「春に煌めくガラス展」より

現在開催中の「春に煌めくガラス展」より、秋田・星耕硝子の美しい器をご紹介します。 今回はブルーがキーカラーとなっていますが、同じくらいおすすめしたいのが「クリア」。決して飽きることなく使い続けられる一... Read More

「春に煌めくガラス展」開催中です

秋のガラス展に続き、オンラインショップ企画展「春に煌めくガラス展」を開催しております。 春の食卓を美しく彩るガラスの器。今回も秋田・星耕硝子の吹きガラスを中心に、グラス、小鉢、ピッチャーなどこれからの... Read More

春を彩るやちむんが入荷しました

食卓が明るくなる沖縄・やちむんのお皿や小鉢が入荷しました。 身の回りにあるガジマル灰、サンゴ石灰などの素材でつくられる釉薬と県内で採れる土。そこに海、空、太陽、森などの自然から生み出されたおおらかな絵... Read More

「木のうつわ展」はじまりました

伐った後もなお呼吸を続け、生き続ける木は繊細で陶器や磁器に比べると取扱いが難しいかもしれませんが、使うほどに馴染んで愛着を感じます。 パン皿、急須台、しゃもじ、茶托、箸、お椀。「木のうつわ展」では... Read More

森山窯の器が入荷しました

温泉津焼・森山窯より美しい呉須釉と瑠璃釉の器が届きました。 80歳を超えてなお数物を作り続けている森山雅夫さん。ひとつの作品に力を注ぐ作家としてではなく、日々繰り返しの仕事をこなし器を多くの人に届け... Read More